収蔵品

舞童、『檀園風俗図帖』

  • 時代

    朝鮮18世紀

  • 作家

    金弘道(1745~1806以後)

  • 素材 / 規模

    39.7×26.7cm

リスト

金弘道が40代前後に描いたと思われる『檀園風俗図帖』には、25点の作品がおさめられているが、多くは背景を省略した人物中心の構図をとる。この画帳は「書堂」、「弓射」、「相撲」、「行商」、「舞童」、「瓦葺き」、「鍛冶屋」、「渡し舟」、「酒幕」、「井戸端」、「煙草切り」、「むしろ編み」、「脱穀」など、朝鮮時代の庶民の暮らしを題材にしている。

ズームイン/アウ

04383 ソウル特別市龍山区西氷庫路137TEL:+82-2-2077-9000 (韓国語・英語)