過去 特別
朝鮮の僧匠
  • 展示空間

    国立中央博物館 企画展示室

  • 展示期間

    12월-07-2021 ~ 3월-06-2022

  • 共有

    페이스북 트위터 구글


展示概要

 ㅇタイトル朝鮮僧匠

 ㅇ期間2021127()202236()

 ㅇ会場国立中央博物館 企画展示室



美術品ていると用途やそこにめられた意味だけでなくったものなのかになるときがあります現在美術品として分類される作品のなかには職人制作したものが数多くありますなかでも信仰活動荘厳のための仏教美術くが僧匠ばれる職人によってまれました


僧匠出家した僧侶制作者という2つのアイデンティティをっていますらは修行僧兼芸術家としてりと同時追求しました本展では僧匠にスポットをあて仏教美術したとそれがされた空間中心朝鮮時代仏教文化する理解げたいといます


僧匠物語からまります々の鍛練によってきのかかったらの々のかす世界しましたらがった仏像仏画のなかに神聖世界観らの足跡発見していただけるでしょうつひとつの作品理想世界夢見々の世界さんをご招待します