展示

テーマ [過去]

孫世基・孫昌根寄贈名品書画展3: 眼福を分かち合う 

  • 日付Nov-12-2019 ~ Feb-24-2020
  • 展示空間

リスト




View Images
NATIONAL MUSEUM OF KOREA

201811月、孫昌根(1929~)氏が、父の孫世基(19031983)氏とともに蒐集した202304点の文化財を寄贈しました。孫昌根氏は、朝鮮の代表的な書画家である16761759)、金正喜17861856)、張承業18431897)などの書画を愛し、彼らの作品を鑑賞しながら感じた喜びや幸せを多くの人々と分かち合いたいと願っていました。美しいものを鑑賞する幸せを「眼福」といいますが、孫昌根氏の無償寄贈により、多くの人々が眼福を得られるようになりました。3回目の寄贈展では、古典を学んで自分ならではの方法で表現した19世紀の書画家たちの作品にふれることができます。これらの作品を鑑賞し、大事な蒐集品を社会に還元した孫昌根氏の志に思いを馳せていただければと思います。  

リスト

ズームイン/アウ

04383 ソウル特別市龍山区西氷庫路137TEL:+82-2-2077-9000 (韓国語・英語)