• 今日の観覧時間

    Closed

    野外展示場(庭園)は午前7時から観覧することができます。

  • 観覧料

    無料

    子供博物館と有料の企画展への入館には観覧チケットが必要です。

    • 平常展示館

    • 月・火・木・金・日曜日: 10:00 ~ 18:00

      水・土曜日 : 10:00 ~ 21:00

      国立中央博物館の休館日は2021年1月1日・ 2月12日(旧暦お正月の当日)・9月21日(秋夕の当日)です。

      6才以下のこどもは保護者同伴のもと、ご来館できます。

      休館日のご案内 平常展示館は、毎年4月、11月の第一週月曜日に休館いたします。 原則として、企画展示室及び子供博物館は無休となります。 ※2021年の休館日は、11月1日(月)となります。予めご了承願います。

    • 子供博物館

    • 月曜日~日曜日

      セッション1 : 10:00 ~ 11:50

      セッション2 : 12:00 ~ 13:20

      セッション3 : 13:30 ~ 14:50

      セッション4 : 15:00 ~ 16:20

      セッション5 : 16:30 ~ 17:50

      子供博物館は、毎月最終水曜日に夜間開館します。(18:00以降は、当日の先着順で入館できます。)

      料金:無料。ただし、入館の際にはチケットが必要です。(インターネットによる予約可能)

      セッション別に57枚までインターネット予約が可能であります。

    • 観覧料金

    • 有料の特別企画展覧会を除き、平常展示館、子供博物館、一部の企画展などは無料です。

      ただし、子供博物館と有料の企画展への入館には観覧チケットが必要です。

    • その他のサービス

    • 幼児、お年寄り、身障者にはベビーカーや車椅子を無料で貸出しを行っています。
      (車椅子:10台、ベビーカー:65台)

      貸出しのベビーカーの場合、屋外、広場などでのご利用はご遠慮願います。車輪などに泥や汚染物質などが付着し、破損する恐れがあります。
      ※乳母車は体重15kg以下の乳幼児のみがご利用になれます

      授乳室は荷物預かり所の廊下の左側にあります。

      大きなお荷物は、荷物保管所にお預かりください。
      - 位置:平常展示館メインホールの左側
      - コインロッカー(100ウォン硬貨は返却されます):企画展示室内、子供博物館前でご利用できます。

      飲食の可能な屋外休憩場所のご案内です。
      - 後苑広場:パーゴラ2棟、屋外テーブル20卓(120人)
      - 前面柱列広場:パーゴラ1棟、屋外テーブル24卓(96人)
      - 鐘閣、自動車出入り口、コウルモッ(鏡池)の散策路:休憩ベンチ50脚(150人)
      - コウルモッ(鏡池)カフェの屋上:パーゴラ4棟屋外テーブル17卓、ラウンドテーブル1卓、長椅子(186人)

  • お客様へのお願い

    • 内はすべて禁煙となります。
    • 飲食物、盲導犬以外のペットの持ち込みは禁じられています。
    • 展示室内では、携帯電話の電源をお切りいただくかマナーモードに設定してください。
    • 展示館ではお静かにご観覧ください。走り回るなどの行為はご遠慮ください。
    • 展示品に触れるなど、汚損する可能性のある行動はご遠慮ください。
    • フラッシュ、三脚はご使用できません。また、商売目的の撮影は禁じられております。
    • 屋外観覧路では、自転車、キックボード、インラインスケート、ブレードのご使用はご遠慮ください。
    • 駄やスリッパーなど、大きな音の出やすい履物は、他のお客様の迷惑になりますのでご遠慮ください。