展示

各展示室をクリックすると、その展示室のページに移動します。

展示館概要
高麗、朝鮮時代, 大韓帝国の歴史文化遺産が時代とテーマ別に区分された展示空間です。高麗時代は、高麗Ⅰ・Ⅱの展示室とおよそ500点の展示品で構成されており、朝鮮時代と大韓帝国は、朝鮮Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・大韓帝国の展示室とおよそ400点の展示品で構成され、それぞれご鑑賞できます。

展示館の規模 4,401.59㎡

展示室の紹介

高麗Ⅰの展示は高麗王朝の都である開京と地方の文化、高麗の人々の暮らしをテーマに構成されている。開京の文化では、高麗の宮殿跡である満月台、王室と官僚、国家儀礼、門閥貴族の華やかで洗練された美意識を窺うことのできる様々な遺物が展示されている。続いて、鉄仏をはじめとし、鉄所や磁器所において生産された遺物を通じて高麗の独特な地方制度の一面や個性的な地方文化について紹介している。高麗人の暮らしでは、高麗人の食べ物、女性の暮らし、日常生活などを垣間見ることができる。

ズームイン/アウ

04383 ソウル特別市龍山区西氷庫路137TEL:+82-2-2077-9000 (韓国語・英語)