展示

各展示室をクリックすると、その展示室のページに移動します。

展示館概要
北側の展示空間は、三次元の造形物が見せる立体美を鑑賞できる空間で、仏教彫刻室、金属工芸室、陶磁工芸室[青磁、粉青沙器、白磁]に分けて700点余りにわたる名品が展示されている。

展示館の規模 2,698.41㎡

展示室の紹介

  • 仏教彫刻室は、韓国仏教彫刻の特徴と造形美が鑑賞できるよう構成されている。三国時代から朝鮮時代まで韓国の仏教彫刻における時代的な変遷とともに、仏教図像にいたるまでその特徴をテーマ別に鑑賞できる。入口に入るとすぐ、統一新羅と高麗時代に制作された大型の石仏と鉄仏があり、独立空間では、国宝に指定された金銅半跏思惟像が展示されている。最後の空間には、小型の金銅仏像が時代別、テーマ別に鑑賞できるよう展示されており、韓国の仏教彫刻の多様な側面を理解できる。

ズームイン/アウ

04383 ソウル特別市龍山区西氷庫路137TEL:+82-2-2077-9000 (韓国語・英語)