博物館の紹介

光の芸術、ボヘミアン・グラス
Date2015-02-04 Hit8551

国立中央博物館は、韓国とチェコ共和国の国交樹立25周年を迎え、チェコの歴史と文化、そして世界的に有名なチェコ・ボヘミア地方のガラスを紹介する特別展「光の芸術、ボヘミアン・グラス」を開催します。

この展示では、古代から現代に至るチェコのボヘミアン・グラスの伝統を紹介します。ボヘミアン・グラスは、職人たちの絶え間ない努力と技術開発により、ヨーロッパのガラス文化をリードし、世界的な名声を確立しました。ボヘミアン・グラスの多様な色と形、精緻を極めた細工は、実に見る者の視線を釘付けにする魅力があります。こうしたガラス製造の伝統は現代まで脈々と引き継がれ、ガラスを媒体とした現代美術作品の創作が今でも盛んに行われています。この展示を通じ、多くの方々にチェコの文化や美しいガラス作品に直に触れ、鑑賞して頂けることを願っております。

File

ズームイン/アウ

04383 ソウル特別市龍山区西氷庫路137TEL:+82-2-2077-9000 (韓国語・英語)