博物館の紹介

山水画、理想鄕を追い求める
Date2014-08-07 Hit6978
山水画、理想鄕を追い求める

「理想郷」とは、誰もがこのまま留まりたい、暮らしたいと 夢見る場所を言います。このように、「理想郷」は、つらい現実から逃れるための幻想の空間として、時には現実を変える代案の世界として表れます。
本展では、東アジア絵画の大きな流れの中で、先祖が思い描いていた「理想郷」の姿を探ってみました。美しい山水は、「理想郷」を構成する中核的な要素であり、人間の徳性を養い平和と豊かさを享受する場として認識されました。そのため、人々は実在する景勝地を題材にした山水画を描いたり、心の中に理想とする山水を思い浮かべつつ理想郷の絵画を描きました。
本展では、呪術的な神話の空間や宗教的・超自然的な世界というよりは、人間と社会、自然とが調和した関係を現実で成し遂げようとした理想郷の絵画作品をご紹介します。
先人が夢見た理想郷を辿りながら、理想の暮らしと社会について振り返ることのできるまたとない機会です。
File

ズームイン/アウ

04383 ソウル特別市龍山区西氷庫路137TEL:+82-2-2077-9000 (韓国語・英語)